困ったときのしわに効く化粧品を大公開|若返りに関するマル秘情報

婦人

使い方やメリット

基礎化粧品

ニキビ跡に効果があるといわれているリプロスキンですが、ニキビ跡をきれいに治すためには多くの時間がかかります。なるべく早く治すためにはリプロスキンの使い方を工夫することが大切です。まず、リプロスキンはコットンに染み込ませてニキビ跡の気になる部分に数分つけます。コットンを使うことによって、美容成分がより浸透しやすくなり、リプロスキンの節約にもなり一石二鳥です。次に肌の温度です。リプロスキンは温度が高くなると浸透力が高まります。0.3度温度が上がると浸透力は50%もアップするといわれています。風呂や蒸タオルなどで肌をしっかりと温めてからリプロスキンを使いましょう。また、肌を温めると美容成分の吸収も良くなり高い効果が期待できます。

リプロスキンは導入型柔軟化粧水ともいわれていて、ニキビ跡を治すのはもちろんですが、肌を柔らかくする効果もあります。状態を整えて肌に潤いを与えてくれるので触った時の感触が良くなります。またリプロスキンには、ダーマホワイトや酵母エキス、イソフラボンなどの保湿成分や肌をきれいに保つ成分が8種類含まれています。それらがナノ美容カプセルと呼ばれる小さなカプセルによって肌の奥の角質層まで美容成分が浸透されます。さらに、リプロスキンは肌に優しい成分だけが含まれていて、敏感肌の人でも使うことができます。アレルギーテストも行われているので安心して買うことができます。使ってみて自分の肌に合わなかったと感じた場合、リプロスキンを使いきっても60日間であれば返品、返金に対応してくれます。